スポンサードリンク

2010年03月29日

肩のほくろ

肩にほくろを持つ人は、料理研究家等の食品関係の職業が向いていることをご存じですか。
多忙でもバリバリ仕事をこなすタイプらしいです。 スタミナがあるということでしょうか。
各々の環境で責任のある立場になるとのことです。 自分が全てを背負い込むのではなく
会社なら部下に、家庭なら家族(配偶者等)に上手に助けてもらうのがいいようです。

鎖骨の上にほくろがあると誰からも好かれる人気者です。
周りに人が集まるだけでなく人の面倒見がいいので益々人間関係が広がります。

私の会社では催し(リクレーション)で社内バレーボール大会が年に一度(梅雨前)あります。 
部署対抗トーナメント(男女別)で競います。春に各部署からメンバー(9人制)が選出されて
試合前2週間位から各チームで就業後に練習(週2-3回)します。
各チームのキャプテンは自然と人望や統率力のある人物が選ばれており役職に関係ないです。
(もちろんバレーボールがある程度できる人です)

私の所属する部署で毎年キャプテンに選ばれるリーダーがいます。 彼女はかなり美人ですが
それを鼻にかけることは一切ありません。 見かけによらずとても気さくで、誰か困っていたら
仕事上というより心からその人のために動く人です。
よくありがちな八方美人ではなくて、ほんとうに人との関わりを大事にする人柄なので、彼女と
一緒なら頑張ろうという気になります。 そういう訳で、みんな仕事で彼女に厳しいことを言われ
てもついていきます。
もちろん彼女のおかげでチームワークはすごいです。 体調悪くても練習は楽しく感じました。
練習中に彼女の鎖骨にほくろがあるのを見つけて、後で意味を知り納得してしまいました。
根が単純な私は「当たっているなぁ」と思うと同時に、各チームのキャプテンが鎖骨にほくろを
持っているか見てみたい気がしました。
あなたも、あなたの周りの人(上司等)が、肩あるいは鎖骨にほくろを持っているかチェックして
みたくなりませんか・・・
ラベル:ほくろ
posted by カティ at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

額のほくろ

私は額が広いのですが、そこにほくろはありません。
学生時代は男子から「デコ」と呼ばれるのが嫌で前髪をおろして額を隠していました。
額にほくろがある人は、個性的な考えや斬新なアイデアをもつ人で芸術方面で成功の暗示がある
とのことです。
額では、どの部分にほくろがあっても概ね男性には良い意味があり、反対に女性にはうれしくない
意味が多いです。
額の中央部を上からたどっていくと、
 髪の生え際 : 男性→仕事運が良い
           女性→キャリアウーマンだが良い伴侶に恵まれにくい
 その下の部分: 男性→財運がある
          女性→かかあ天下
 額の真中  : 男性→出世運・金運が良い リーダーに向いている
          女性→仕事で自由業はいいが組織の中では目上と衝突しやすい
             事件や裁判沙汰に巻き込まれないためにも反感をかわないよう注意
 真中より下 : 男性→波乱万丈
          女性→晩婚ならいいが早婚は失敗の可能性あり
顔のほくろは隠しにくいですが、額なら女性は化粧でカバーして前髪を垂らせばほとんど見えない
ようにできますね。

ところで、インドの女性が額の真中につけるのは"ビンディ"と言います。
ヒンドゥー教では額の真中は身体の神聖な部位とされており、既婚女性はそこに昔は赤い粉をつけて
いました。
近年はシール(オシャレなデザインが豊富)をつけてファッション的にも重要になっているようです。
インドへ旅行の時は、ほくろならぬ"ビンディ"を体験してみるの楽しいですね。 (でも既婚女性に限り
ますので、念のため)

それから、お釈迦様の額の真中にあるのは、ほくろではなくて毛の束だそうです。
仏教でもヒンドゥー教でも額の真中が重要な意味を持つことに変わりはないようです。





ラベル:ほくろ
posted by カティ at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

鼻のほくろ

私の伯母は、鼻の横にほくろがあります。
結婚するまで看護師をしていたそうです。 小学校にあがるまで病弱だった私はよくお世話に
なりました。 すぐに病院に連れていけない時など的確な処置をしてくれるので、私の母はいつも伯母を
頼りにしていたようです。
鼻の横のほくろは苦難の克服を表すそうです。 まるでその意味の通りのように伯母は家の中でも
外でも働いてきました。
結婚してからも共働きで、厳格な伯父に合わせるのは大変だったと思います。 事情は知りませんが
養子をもらっていたので他の家庭より悩みも多かったと思います。
でもグチグチ泣きごとを言う人ではありません。
また、伯母は人との争いを嫌っていましたので相手に自分の意見を押し付けるようなことはしません。
まわりに気をくばり、しかし決して前には出すぎず黙々と行動する女性といった感じです。
そして私の母が何か自分本位なことを言っても頭から怒るようなことはせずに、最初に相手の気持ちを
よく聞いてくれます。 そんな優しい伯母と今はなかなか会えないのが寂しいです。
伯母の唯一の楽しみはテレビでプロレスを見ることです。 テレビの前でお気に入りのプロレスラーを
夢中で応援している伯母は意外な感じです。 私としては穏やかな伯母と激しいプロレスが結びつかない
のですが、一生懸命応援することが伯母のストレス解消になっているようです。

鼻のほくろは良い意味が少なく、伯母のような鼻の横に位置するのが良い暗示のようです。
ただ鼻の横のほくろはギャブルには手を出さない方が無難とのことです。
上からたどっていくと、
 額に近い部分: 責任問題が起こりやすい (男性は人気がでる)
 中央部分: 成功と失敗が紙一重である  (人間関係も良い悪いが極端)
 鼻先(鼻の頭): 多情なので男女間のトラブルが多くなる
          (色が濃い→出費が多いが収入も多い  色が薄い→浪費家なので金欠になりやすい)
 鼻下: 人中がしっかりしていれば意志の強さを表す 移り気を慎むことで男女間のトラブル回避になる 
      (色が濃い→物質欲強く金運あり  色が薄い→肝心なところで失敗しやすい )
といった具合です。




ラベル:ほくろ
posted by カティ at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

メラノーマとほくろ

皮膚ガンの一種であるメラノーマは放置すると大きくなるそうです。 メロノーマで足の裏にできるのは
3割近くを占めるそうで理由として足の裏は常に刺激を受ける部位だかららしいです。
医師の間で、メラノーマとほくろは別モノという意見と、変化してメラノーマになるという意見に分かれて
いるとききます。 私たちとしてはそこのところが早く解明されるとうれしいですが・・・
ただ、小さい頃からのほくろではなく大人になって足の裏に黒い斑点ができたら、それはほくろではなく
メラノーマの可能性があるのは共通しているようです。

医学用語では、
*ほくろ   = 色素性母斑→母斑細胞が集まって増加したもの
*メラノーマ= 悪性黒色腫→メラサイトが前癌病変の母斑を形成し増殖する悪性腫瘍

メラノーマの見分け方として、
境界線が不明確で歪(いびつ)な形をしている、色が不均一である、大きさが6mm以上である 等

足の裏にほくろのようなものがある場合は特によく観察してみて下さい。
でも素人判断は危険ですので、急に形が大きくなったりあるいは形が崩れてきたり表面がザラザラ
してきたり色がまだらになってきた場合は、やはり病院で診てもらうのが一番ですね。

皮膚科ではダーモスコープ検査で見分けるそうです。 (すべての皮膚科にあるわけではないので
前もって確認することをお勧めします。)
これによって組織を切り取って診断する必要はなくなってます。
ダーモスコープは色素の量や深さまで観察できる拡大鏡のような医療器具です。

メラノーマは転移しやすくしかも放射線治療などが効きにくいので切除が一番の対処だそうです。
早期であれば100%治るとのことです。
足の裏、また爪(手も足も)にも黒い斑点やスジが現れたら、ぜひダーモスコープ検査ができる
皮膚科に行ってメラノーマかそうでないか確認したほうがいいでしょう。
検査代も保険がきいて高くないとのことですから、一度検査して安心できる方がいいですものね。





ラベル:ほくろ
posted by カティ at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

胸のほくろ

前回でお話したもう一人の同僚は胸にほくろがあります。
子供のころは無かったそうです。成長とともに少しづつ大きくなったそうです。
このまま大きくなっていくようなら少し心配だと言っていました。

よく言われるのが、胸のほくろは人に騙されやすいということです。
ひと頃 "オレオレ詐欺"が多発して社会問題になりました。(今でも被害件数は減っていないそうです)
少し考えれば「おかしい」と判るのにどうして騙されるのだろうとニュースを見ながら感じられた方も
多いと思います。
被害者は一応に「まさか自分がひっかかるとは思わなかった」とコメントしています。
自分に限ってたかだか電話で騙されることはないと自負している人の方が案外ころっと手口にひっかかる
ようです。 相手はプロで複数で仕掛けてきますし、手口は巧妙になっていますから自分は騙されないと
いう自信の根拠はどこからくるのでしょうか。

それより「自分は人の言うことを信じやすいから、今の世の中、自分が用心しなければ・・・」と日頃から
自分の弱点を認識している方がいざという時に冷静になれるのではないでしょうか。
振り込む前に別の所に電話して状況を再確認するなどで、難をのがれることができる可能性大です。
胸のほくろの云われを参考にして気をつけることは、良い意味に持っていけることになると思います。

胸の真ん中に位置する場合、とても愛情深い人とのことです。
女性なら良妻賢母、男性ならマイホームパパですね。
胸の真ん中と、男性なら額生え際左に、女性なら額生え際右に、ほくろをあわせもっている人となら
更にすてきな家庭を築けそうです!
ラベル:ほくろ
posted by カティ at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

背中のほくろ

 以前、同僚三人で温泉に行って湯船でほくろ談義になったことがあります。
一人がもう一人の背中をみて「あら、背中にほくろがあるのね」と言ったのが、きっかけでお互い持っているほくろの話になったのです。

彼女のは色はほとんど真っ黒ですが厚さはあまりなく直径3〜4mm位でした。
彼女が言うには、普段は衣類で隠れるので気にはしていないけれど、小学校・中学校でプールの時間で
水着になると男子からからかわれるからとっても嫌だったそうです。 (子供の頃は身体的特徴は何かしら
からかいの対象になってしまいますから。)

背中にほくろのある人は、人を見る目を持っているので職場での人間関係を上手にこなし、また得意先でも顧客の気持ちを掴むのがうまいので仕事も順調とのことです。
明るくて気配り上手な彼女は確かに職場で人気者です。
そんな彼女も自分の持つほくろの良い意味を知るまでは悩んでいたのは意外でした。

私の母も背中に、ほくろがあります。 丸いふくらみがあり色が薄いです。
人間関係を上手にこなすタイプではないことは当たっているようです。
昔から胃が弱く、そのこともあてはまっているようです。
母は大体が粗噛みで食事をするので、そのことも胃弱の原因なので占いだけの問題ではありませんが・・・
専業主婦なので職場での人間関係の悩みがない代わりに、近所付き合い・親戚付き合い・子供のPTA関係などやはり悩みは無くならず、そのことからのストレスで胃が弱いのかも知れません。
ただ運勢的には、うれしくないほくろです。
ラベル:ほくろ
posted by カティ at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

位置と濃さ

ほくろには、その位置によって良い意味のほくとあまり良くない意味のほくろがあります。
でも、位置だけでなく色の濃い薄いも影響するのをご存じですか。
たとえ位置的に良くても色が薄いと真逆の意味になってしまうので、よく観察した方がいいですね。

例えば肘から下にあるほくろは、良い暗示があります。
コツコツ努力するタイプで、その地道さが次第に周りの人に認められて周囲からの支えも得られて
成功していく運気です。
これは濃いほくろの場合で、逆に色が薄いとその努力や実力がなかなか認められずに苦労する
意味になります。 それでも頑張りつづけることができれば道が開けますが、ほとんどの人は
挫折してしまい夢の実現には至りにくいらしいのです。
成功は本人の努力は言うに及ばず周囲からの助けや支えも欠かせません。 それが得られにくい
となると大きなマイナスです。

運気アップの一つの方法として薄いほくろは処置して除くか、あるいは色を濃くして良い暗示に
変えてみるのはいかがでしょう。
手相を良くして運気アップさせる方法が話題になっています。
それは良いとされる手相を自分で書くのです。手を洗って消えたらまた書いて良い運気を
定着させていくようです。

肘の下は元々良い位置なのですから、濃いほくろにすれば 「このほくろがあるから自分はついて
いる」と 頑張る糧に変えられます。
周囲から応援してもらえるようになるまでは自分自身が一番の応援団長です。
運気の良いほくろを その頑張るシンボルにできたら楽しいと思います。



ラベル:ほくろ
posted by カティ at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

首のほくろ

電車やバスに乗っていると髪をアップにしている女の人の後ろになることがあります。
男性と違って女性の後ろ首全体が見えるのは髪をアップにしている時ぐらいではないでしょうか。
(ショートヘアの場合は襟足が長いと耳のうしろから首全体をみることはできないですので)
熱い季節には特に涼しげでさわやかな印象を受けますね。
ついその清涼感漂う髪型に見入ってしまいます。ましてほくろがあると目が釘付けになってしまいます。

首筋にほくろがある人は男女とも誰からも好かれる人のようです。 つまりとてもモテるのです。
特に首の後ろにあると「恋は盲目」で夢中になってしまうタイプらしく、目の前の女性も誰かさんに
一途な恋をしているのではないかなと想像してしまい、その女性がさらに魅力的に思えます。

また、首筋のほくろは散財型とも言われます。 モテるタイプなので交際範囲も自然と広くなり必然的に
おつきあいでお金が出ていくことが多くなるようです。
"人がいい"ことから、ともすると相手から一方的に交際をせまられると断れないとも言えます。
そのうち相手にのめり込んで金銭面でも相手に尽くしていく傾向があります。
首の後ろのほくろは、合わせ鏡でよく見るか人に言われないと気がつきにくいです。
もし、そこにほくろがあったら日頃の交際費をチャックしてもいいと思います。
かさんでいるようであれば、お付き合いはホドホドにしてお財布の紐をしめることを心がけてみると
いいかもしれないです。

後ろではなく喉のあたりのほくろは喉の病気に気をつけたほうがいいようです。
喉の病気だけでなく万病のもとである風邪にも注意が必要です。
やはりうがいが手軽で確実な予防になりますね。
カラオケ得意な方は気になる位置だと思います。
首筋に見とれていたら、いつの間にか自分の下車駅になってしまいちょっぴり残念です・・・

ラベル:ほくろ
posted by カティ at 11:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。