スポンサードリンク

2010年07月19日

ひじのほくろ

女性が本当に身だしなみに気を使っているかどうかを本人に知られずにこっそり見極めることが
できる身体の箇所をご存じですか?
それは肘です。 ひじが荒れていたらそれは時間に余裕がない状態です。
ましてや色が真っ黒だったら生活に余裕がないことを物語っています。
肘のお手入れに気をつかっている人はテーブルや机の上で肘を突いたりもありません。 言うまでも
なく肘をつくのはお行儀悪いです。 時間に余裕のある人は一つ一つの行動を大切にしていますので
自然と姿勢も良いものです。
また、時間に余裕があるから肘などの自分から見えにくい部分でもゆっくりチェックしていきます。
ガサガサしていたらクリームを塗るなどケアしていきます。
最新ファッションのチェックを怠らないおしゃれな女性でも、肘がきれいでない場合は人に見せて
いない部分では生活が荒れているかもしれません。
そこに色の悪いほくろがあったら、結婚でも人間関係でもスムーズにいかないとのことです。
色の良い活きぼくろの場合は多少晩婚気味でも幸せな結婚ができるとのことです。
男性の左肘、女性の右肘の活きぼくろは、結婚までも話がトントン拍子で結婚してからも明るい家庭を
築けるようです。
男性の右肘、女性の左肘の活きぼくろは、付き合っている間に喧嘩してもすぐ仲直りできるようです。
肘のほくろは人間関係の中でも特に職場での関係が大きいようなので色の悪い死にぼくろだと
仕事上ゴタゴタが絶えなくなるらしいです。
人の尻拭いなどに嫌気がさして晩年は孤独を好む傾向になったりするとのことです。
男性の左肘少し上、女性の右肘の少し上の活きぼくろは、職場の人間から迷惑かけられても何とか
上手く解決ができるらしいです。
男性の右肘少し上、女性の左肘少し上の活きぼくろは、中年ごろに人間関係で疲れを感じてしまうよう
ですが、そのスランプもいづれは脱出できるとのことなので安心していいですね。
ひじは自分から見えにくい部分ですから、余計に気を使いたいものです。



posted by カティ at 19:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

太もものほくろ

前回、喫茶店で隣のテーブルにきた女性が太ももにほくろがあるという話をしていたことを紹介しました。
太もものほくろはセックスに大いに関係があるとのことです。 太もも上部と下部に分けてみるようです。
太もも上部の活きぼくろの持ち主なら理性的で切り替えができる人とのことです。 決して愛情が薄い
ということではなく、セックスに溺れないという意味です。
逆に死にぼくろではのめりこむタイプとのことです。 既婚者の場合、関心が薄いと問題が出てきそう
ですが熱中しすぎるのも困りものです。
尚、太もも前面の縦中心線上のほくろは、活きぼくろでも死にぼくろでも理性が弱まり下手をすると自己
破滅方向にあるようです。 また、相手の気持ちにお構いなしで自分の要求ばかりを通そうとするので
必然的に異性運が良くない傾向のようです。
彼女や彼がどういうタイプあるいは傾向の持ち主なのか、早い段階で知りたいならば海やプールでの
デートがいいかも知れませんね。 必ずしも当たるわけではありませんが、大まかにでも相手のことを
知る手がかりにできそうです。
太ももの下部での活きぼくろは異性運が良く、結婚後は充実したセックスライフでを送れそうです。
経済的な問題が多少あるのが玉に瑕ですが、夫婦仲良ければ一番だと思います。 死にぼくろだと
反対の意味なので経済的には良くても仮面夫婦になりそうです。
喫茶店の女性はほくろが目立つと言っていたのできっと活きぼくろのことだと思います。
中心線上以外だったらいい意味なので温泉やプールのことは気にしない方がいいでしょう。
posted by カティ at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

ほくろの除去

先日、ほくろについてのお喋りを聞いたので紹介します。
喫茶店で雑誌を読んでいたら隣の席に熟女3人がきました。
どういう関係かわかりませんがとても仲よさそうで、賑やかにおしゃべりが始まりました。 しばらくすると
芸能人の話から美容の話になってそのうち、ほくろの話題になりました。
(言いわけすると聞き耳をたてていたわけではないのですが、3人のせいか結構おおきな声で話して
いたので聞こえてしまうのです。)
その中の一人が太ももにほくろがあるのがわかりました。 特に悩んでいる様子はなく、ただプールや
温泉で太い太ももがほくろで余計に目立つ気がするというものでした。太ももに2〜3個あるようです。
そのほくろを取ったら、自分でリンパマッサージをやりやすいし、太ももが細くなる気がする・・・と
笑っていました。 すると一人が「跡がひきつったりで、もしきれいに取れなかったらかえってよくない
かもね」と言いました。 後の一人が「ひと昔前ならそういうこともあっただろうけど、今の技術なら大丈夫
なんじゃない? クリニックもたくさんあるし、ネットで調べたり人の話聞いたりとか、いろいろ事前チェック
するのが大事よ」とアドバイスしていました。
確かにほくろと一口に言っても形や大きさは様々で100%除去できるとは言えないかもしれません。
でも、あの中の一人が言っていたように自分が納得するまで調べるのが一番でしょう。
ほくろの形状で悩んでいて、もしその暗示もよくないなら気持ちは暗くなります。 特に女性はそうなり
がちです。 たかがほくろだから気にせず、例え悪い暗示でもそのことに気をつけるようにすればいいと
言われそうですが、それより悪いほくろをきれいにとって、気持ち新たに進むほうがおのず運勢がアップ
する気がします。
喫茶店の3人熟女の話は、「顔のほくろなら除去したいね。 ほくろもだけどシミも何とかしたいわ」と
化粧品の話に移っていきました・・・
ラベル:ほくろ
posted by カティ at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。