スポンサードリンク

2010年04月05日

顔のほくろ(2)

先日、通勤途中で信号待ちの女性の顔を見てとても興味がわきました。
彼女は半分身体を横に向けて男性二人と話をしていました。 彼女の鼻の中央にほくろがあるのはその
横顔でわかりました。
「インパクトのあるほくろだなあ」と思っていると、彼女が何かの拍子に後ろ(こちら)を振り返りながら話し
だしました。 それで左目の下を左のほうれい線よりも外側上部にもほくろがありました。
ほくろ3ツとも、直径2-4mm 高さ3-4mm位なので結構目立ちます。
以前お話したように、私も顔にほくろ(1ツ)があったので、この女性も顔を洗う時にも気になるだろうなと
思いました。
彼女の一番大きいほくろは、鼻の中央のほくろでした。 この位置は残念ながら男女ともに離婚しやすい
ほくろらしいのです。 左目の下のほくろは、さびしがり屋で多情と聞きます。
彼女はパンツスーツを着て、美人ではないけれど(失礼!)50歳前半の仕事ができるキャリアウーマンの
雰囲気を漂わせていました。
勝手な想像するに、バリバリ仕事できそうな彼女なので職場ではハツラツとしていそうですが、プライベート面ではバツ1で少し寂しいかもしれません。(尚、昨今バツ1は珍しくないですが)
バツがついていなくても家庭内離婚状態かもしれないです。 どちらにしても異性とのおつきあいはにぎやかなのを好むので大なり小なり男女間のトラブルを抱えているかもしれません。
もちろん彼女はやつれた顔をしている訳ではないので、あくまでも私個人の勝手なイメージです。
成功と失敗は紙一重と言いますが、このように鼻の中央にほくろがある人は、そのような人生を暗示して
いるそうです。 それと同時に、とても強い意志を持ち合わせているので、何か失敗しても立ち上がって歩いていける人でもあります。
もし、この女性が家庭的な幸せを望むなら、鼻の中央のほくろと左目の下のほくろは除去した方がいいかもしれません。 でも、これからも仕事面でキャリアを積む人生を望むなら、男性並みの頑張りができる鼻のほくろは取らないほうがいいでしょう。 仕事で人生の充実感を味わえると思います。
その人その人が何を望むかで、ほくろの暗示の意味がプラスにもなりマイナスにもなることがあるようです。
タグ:ほくろ
posted by カティ at 18:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。