スポンサードリンク

2010年07月07日

ほくろの除去

先日、ほくろについてのお喋りを聞いたので紹介します。
喫茶店で雑誌を読んでいたら隣の席に熟女3人がきました。
どういう関係かわかりませんがとても仲よさそうで、賑やかにおしゃべりが始まりました。 しばらくすると
芸能人の話から美容の話になってそのうち、ほくろの話題になりました。
(言いわけすると聞き耳をたてていたわけではないのですが、3人のせいか結構おおきな声で話して
いたので聞こえてしまうのです。)
その中の一人が太ももにほくろがあるのがわかりました。 特に悩んでいる様子はなく、ただプールや
温泉で太い太ももがほくろで余計に目立つ気がするというものでした。太ももに2〜3個あるようです。
そのほくろを取ったら、自分でリンパマッサージをやりやすいし、太ももが細くなる気がする・・・と
笑っていました。 すると一人が「跡がひきつったりで、もしきれいに取れなかったらかえってよくない
かもね」と言いました。 後の一人が「ひと昔前ならそういうこともあっただろうけど、今の技術なら大丈夫
なんじゃない? クリニックもたくさんあるし、ネットで調べたり人の話聞いたりとか、いろいろ事前チェック
するのが大事よ」とアドバイスしていました。
確かにほくろと一口に言っても形や大きさは様々で100%除去できるとは言えないかもしれません。
でも、あの中の一人が言っていたように自分が納得するまで調べるのが一番でしょう。
ほくろの形状で悩んでいて、もしその暗示もよくないなら気持ちは暗くなります。 特に女性はそうなり
がちです。 たかがほくろだから気にせず、例え悪い暗示でもそのことに気をつけるようにすればいいと
言われそうですが、それより悪いほくろをきれいにとって、気持ち新たに進むほうがおのず運勢がアップ
する気がします。
喫茶店の3人熟女の話は、「顔のほくろなら除去したいね。 ほくろもだけどシミも何とかしたいわ」と
化粧品の話に移っていきました・・・
ラベル:ほくろ
posted by カティ at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。